diary

2018年のまとめ・2019年に向けて

あっという間に大晦日。

2018年も最後の日となってしまいました。

今日は、私の2018年を日記がわりに振り返って、2019年に向けての気持ちもまとめておきたいと思います。

2018年まとめ

2018年は、就活から始まりました。

就活をする前は、自分が何をしたいのか、どうなりたいのか、仕事に何を求めているのか、正直何もわかりませんでしたし、真剣に考えたこともありませんでした。

ただなんとなく、好きなことをして生きていきたいなあ、楽しく仕事がしたいなあ、という気持ちだけがありました。

楽しく仕事がしたいなら、楽しく仕事をしている人たちと働きたい、自分がなぜこの仕事をしているのかきちんと実感できる仕事をしたいと思い、人と直接関わることができる人材系の会社を多く受けていました。

無事に人材系の会社からいくつか内定をいただき、いざ、我に帰ったのが3月、4月ごろでした。

あれ、私いつのまにか企業に合わせた志望動機や考え方になってなかった?と、内定を手に入れてから考え直したのです。

根本にある気持ちは変わりませんでした。自分がした仕事で誰かが少しでも前向きになってくれたり可能性を広げてくれたら嬉しい。でも、私は本当に人材業界でそれをしていきたいのかと考えると、そうではない気がしたのです。

在学中にたくさんの国を訪れて、肌の色や宗教や文化の全くちがう様々な人を見てきて、私は本当に日本で転職をしたいと悩んでいる人のためだけに何かしたいのかな、と。

そうではないと思いました。

今私にできることは本当に少ししかないけど、もっと広い世界を見られる仕事、多くの人と広く携われる仕事につきたいと思いました。

本当に、4月、5月、6月あたりは考えて悩んで、私は何がしたいのか、自分のしたいことや自分の気持ちがわからなくて辛い時期でした。

6月からサイトの記事を書くインターンを初めて、改めて自分は書くことが好きだということを思い出し、楽しくなってきました。

それから、「お金のない学生でもお金をかけたことが本当に好きなことだ」ということを人から聞き、その言葉を振り返って考えると、やはり私は旅行が好きだなあ、と改めて考えさせられました。

学生最後の夏休みは旅行に明け暮れ、10月からブログをスタート。

自分の好きなことを好きなように書くことができるこの場所は、私にとって本当に大切な場所です。

自分の子供を育てているような愛情をもって自分のブログを育てている気分です。

次の4月から社会人として働きますが、忙しくなっても、少しずつでも更新していって、自分の資産にしたいなあ、と思っています。

たくさん悩みもがきながらも、少しずつ、一歩ずつだけど前進することができた2018年でした。

2019年は

2019年は、今まで以上に自分の理想とする自分に近づける一年にしたいです。

自立した、強くて優しい女性になるのが今の私の目標。

そんな自分になるため、周りの人やこの状況に感謝しながら、いつか恩返ししていく時のために、少しずつ理想の自分に近づいていきたいです。

苦手なことの1つに”継続”がありますが、今年は継続も目標の1つにしたいと思ってます。

2019年もどうぞよろしくお願いします!