trip

【パリ・ヴェルサイユ宮殿】アンジェリーナでモンブランを食べよう!

アンジェリーナ(ANGELINA)は、かの有名なシャネルも通ったと言われているフランス・パリ発祥の老舗サロンです。

パリに本店がありますが、今回はパリ近郊に位置するヴェルサイユ宮殿に行った際に、ヴェルサイユ宮殿内にあるアンジェリーナに行って来たので、そのことをまとめたいと思います。

洗練された雰囲気の店内

店内はとってもおしゃれで、きらびやかだけど落ち着いている、洗練された空間でした。

天井に飾られているシャンデリアや、壁に飾られている絵画は、豪華できらびやかなヴェルサイユ宮殿ならでの雰囲気。

ANGELINAと書かれた可愛いケースに入った紅茶やチョコレートもたくさん並んでいて、ついついお土産にも欲しくなってしまいます。

日本の通販で買うよりは全然安いので、フランス土産として購入するのもオススメです!

見ているだけでオシャレできらびやかな気分を楽しめる店内でした。

ケーキも飲み物も豊富なメニュー

シックで高級感溢れるメニュー表。

アンジェリーナといえば、やっぱり食べるべきはモンブランですよね!

モンブランは9.5ユーロ(日本円で約1,200円)

さすがはシャネルが通ったと言われる老舗。お高いモンブランです。笑

こちらがケーキのメニュー表。

私と母は、モンブランとFraiserというイチゴのケーキ(9.5ユーロ)とコーヒーを頼みました。

モンブランとイチゴケーキを実食!

まず、モンブランは予想以上に大きかったです!

写真だと伝わりにくいのですが、直径にすると7〜8㎝くらい。

アンジェリーナのモンブランはスポンジもタルト生地も入っていないことで有名で、たっぷりのマロンクリームと生クリーム、そしてメレンゲでできているのです。

だから、味の感想としては、

甘くてマロンの味が濃厚!!!

というのが正直な感想。

そして、かなりボリュームがあるので、甘いのが苦手な人は丸々一個食べきる前に少し食べ飽きてしまうのではないかなと思います。

私は母と2人で行って、違うケーキの味を楽しめたので良かったです。

次に、イチゴケーキの感想。

こちらは、甘すぎず食べやすくて、ヘーゼルナッツのビスケットとバニラクリームと、贅沢に使われたイチゴの甘酸っぱさが絶妙で、とても美味しかったです!

2人で1つずつケーキを食べましたが、かなりお腹いっぱいになりました。

基本情報

営業時間:10:00〜18:00(月曜日休み)

住所:1er étage Pavillon d’Orléans Château de, 78000 Versailles

電話:+33 1 39 20 08 32

まとめ

美味しいケーキとコーヒーを、ヴェルサイユ宮殿の中で堪能し、贅沢な気分を味わえる「アンジェリーナ」。

ヴェルサイユ宮殿は観光に丸一日かかるほどの広い場所なので、少し観光に疲れた際に立ち寄ってみるのがオススメです。

アンジェリーナを訪れて、マリーアントワネットやシャネルのような気分を味わってみてはいかがでしょうか。