trip

【フィリピン・マニラ】フィリピン料理に飽きたらここ!スペイン料理が楽しめるレストラン「Barbara’s Heritage Restaurant」 

フィリピンの首都マニラで1ヶ月間語学留学をしていた際に、正直フィリピン料理そろそろ飽きてきたなあ、と思うことがありました。

そんな時に友人がオススメしてくれたレストランが「Barbara’s Heritage Restaurant」です。

フィリピンがスペインの植民地であった時代を思い出させるような、世界遺産に登録されているサン・オウガスチン教会の隣に位置し、西洋の雰囲気漂うオシャレな店内で美味しいスペイン料理を食べることができました。

>>Barbara’s Heritage Restaurantの口コミをチェック

とてもステキなレストランだったので紹介したいと思います。

開放的でオシャレな店内

店内は、フィリピンにいるとは思えないようなオシャレさでした。

ヨーロッパにいるかのような気分になります。

 

「Barbara’s」と書かれた赤いロゴが店内にも飾られていて特徴になっています。

天井にはシャンデリアが、壁にはきらびやかな鏡が飾られ、テーブルは白いテーブルクロスで覆われ、銀の食器と生花が各テーブルに置かれています。椅子もしっかりとした木の椅子でオシャレでした。

目の前で歌ってくれるパフォーマンスも!

テーブルで食事を楽しんでいると、歌いながらギターを演奏してくれる2人組の男性がきて、「上を向いて歩こう」を日本語で歌って演奏してくれました。

フィリピンの方でしたが、すごく上手に日本語で歌ってくれて感動します。

さらに、リクエストした曲も歌ってくれて、とても素敵な時間を過ごすことができました。

テーブルに来て歌う前は、演奏してもいいかということを聞かれ、お願いします!というと演奏してくれるシステムでした。演奏し終わったあとは、チップを支払います。

ランチタイムのビュッフェが絶品!

私が訪れたのは、ランチタイムのビュッフェの時間です。

並んでいた料理はフィリピン風スペイン料理といった感じのものが多く、種類も豊富でどれも美味しかったです。

フィリピンでは新鮮な生野菜を食べることができる機会がなかなかなかったのですが、ここのレストランで食べたサラダは新鮮で美味しかったです。

デザートの種類も豊富で、伝統的なフィリピンのデザートを楽しむこともできます。

味付けもちょうどよく、とても美味しかったです。特に、シーフードのピラフは絶品でした。

フィリピン料理を少し食べ飽きた時に行くと、普段フィリピンのレストランでは食べられないような味の食事が楽しめていいと思います。

Barbara’s Heritage Restaurantの基本情報

営業時間:ランチタイム11:00 – 14:00、ディナータイム18:30 – 21:00

住所: Plaza San Luis Complex, General Luna St | IntramurosManila, Luzon, Philippines

電話番号: +63 5274086

まとめ

いかがでしたか。

マニラでレストランい困った時は、ぜひ「Barbara’s Heritage Restaurant」に行ってみてくださいね。

レストランの周りには世界遺産にもなっているサン・オウガスチン教会をはじめ、フィリピンにいるとは思えないような、スペインにいるような気分になることができます。

美味しくてオシャレなレストランで、フィリピン生活を満喫してみてはいかがでしょうか。