trip

【エストニア・タリン】エストニア料理を楽しめる可愛くてオシャレなレストラン「KAERAJAAN(カエラヤーン)」

エストニアのタリンでオススメのレストラン「KAERAJAAN(カエラヤーン)」。

タリンの旧市街地の広場に位置し、本場のエストニア料理を楽しむことができます。

店内は北欧っぽい色使いや空間に仕上がっていて、とってもオシャレ。

実際に行って来たので、店内や食べたものについてまとめていきたいと思います。

店の様子

店の外観はこんな感じで、タリンの旧市街広場に面してお店が構えられています。

タリンを観光するには必ず行くことになる旧市街地広場なので、アクセスは抜群です。

テラス席があるので、あったかい晴れた日にはテラス席でタリンの広場を眺めながら食事を楽しむのもオススメです。

店内は外からの光が差し込み明るい雰囲気です。

椅子やテーブルが木を基調にした北欧っぽいデザインのものでオシャレ。

「KAERAJAAN」と真っ白な壁にあったかい色で書かれてあり、これだけでも可愛らしいです。

メニュー

メニュー表も革でできていていちいちオシャレ。

詳しいメニューは、「KAERAJAAN」のホームページに載っているので参考にしてみてくださいね。>>KAERAJAANの公式HP

料理もオシャレ

私が注文したのは、「Peasant soup with pearl barley and smoked meat」7.9€。

「peasant」 というのは「農民」という意味で、「pearl barley」といのは「ハトムギ」という意味。健康的な感じしかしないスープです。笑

しっかりと煮込まれた具沢山の野菜とともにさらにしっかりと煮込まれた柔らかい肉がとても美味しかったです。

実は節約してスープだけ頼んだのですが、ボリュームがあって十分に満足できました。

食器も手作り感満載の食器で可愛くて、さらにスープの見た目もカラフルでオシャレで、どこを切り取ってもフォトジェニックです。

さらに、エストニア人には欠かせない健康食品でもある「黒パン(レイブ)」がスープと一緒についてきました。

黒パンは、天然酵母から作るため生地に酸味があったり、噛みごたえや食べごたえがあり腹持ちがいいと言うのが特徴で、小麦のパンよりビタミン、ミネラル、食物繊維が多く含まれています。

何度も何度も噛みしめていると麦の濃厚な旨みが味わえるので美味しいです。

基本情報

営業時間:12:00〜22:00

住所:Raekoja plats 17, 10146 Tallinn, エストニア

電話番号:+372 615 5400

>>KAERAJAANの公式HP

まとめ

いかがでしたか。

落ち着いた北欧らしい雰囲気がありながらも、光の温かさやところどころ使われている小物の色使いなどが本当にオシャレな空間で、レストランの中にいるだけで幸せな気持ちになりました。

料理も美味しくて予想以上に量があって満足

エストニアのレストランは基本的に量が多いので、日本で食べるより少し少なめの量を頼んでちょうどいいくらいです。

店員さんも「美味しかった?」と話しかけてくれて、とても優しかったです。

タリンを訪れた際はレストラン「KAERAJAAN」にぜひ行ってみてくださいね。