trip

【ローマ】スーパーで買うのは何がおすすめ?お土産は?パスタ・ワインに圧巻。

ローマでスーパーマーケットに行ってきました!

旅行の時って外食ばかりだと結構飽きてきてしまったりしますよね。

そこで、たまには地元の食材を食べてみよう!と思い、スーパーへ。

スーパーに実際に行って、あれが安いとかこれが安いとか色々と感じたので記録として書いてみたいと思います。

イタリアのスーパーに潜入!

実際に私がイタリアのスーパーへ行ってきたので、たくさんの写真とともにまとめますよ!

圧倒的な種類の多さと安さを誇るパスタ

イタリアといえばパスタ。

やっぱりその認識は間違っていませんでした。

ずらーりと並ぶパスタの数々。

日本のパスタの種類の何十倍の種類が置かれています。

日本では売っていないような形のパスタや、カラフルなパスタがずらり。

さらに、500gのペンネが0.49ユーロ(日本円で約65円)と、値段も破格に安いです。

パスタ好きの私としては、棚ごと買って帰りたい気持ちでしたが、

「重いから無理。」

という母の一声で夢に終わりました、、、笑

生ハムもめちゃくちゃ安い

スーパーに行って驚いたのが、生ハムもめちゃくちゃ安いということです。

相場としては、120〜150gほどの生ハムが2ユーロ(日本円で約260円)前後でした。

日本だと50gで150円ほどで売られている生ハムが多いから、比較してみても本当に安いです。

イタリア人が羨ましい限り。笑

生ハム激安の証拠写真です。

量が多くて安い生ハム、最高です。

ワインの種類が多すぎる

さすがイタリア。ワインの種類も半端なかったです。

1つのコーナーにワインがずらり!

安いものから高級なものまで本当にたくさんの種類がありました。

これだけ種類があるとどれがいいのかわからないので、スーパーの店員さんに聞いておすすめのものを3本ほど購入しました。

日本に帰ってから飲みましたが、味もすごく美味しかったです!

ワイン専門店のような雰囲気ですが、ただのスーパーなので驚きですね。

野菜も新鮮!

フレッシュ野菜や果物も種類が豊富で魅力的です。

レストランでサラダを頼むよりも、スーパーで野菜や果物を買って食べた方が安いしフレッシュ!

量り売りになっているので、1Kgの値段で表示されていました。 

カラフルなフルーツもたくさん。日本にはないような変な果物や野菜がちらほらありました。

レストランで食べるよりも、ずっと新鮮で安い野菜を手に入れることができるのが嬉しいですよね。

野菜や果物の買い方が日本のスーパーとは違いました。

量り売りなので、自分で機会の上に商品を乗せて、重さを測って値段のシールを貼っていきます。

これはドラゴンフルーツを買っているところ。

手袋をつけて商品を袋の中にいれます。

種類豊富な惣菜

ホテルに包丁やまな板がないときは、量り売りの惣菜もオススメです。

日本のスーパーで売っている惣菜とはもちろんメニューが異なり種類も様々なので、何を食べるか迷ってしまいました。

オリーブを始め、たくさんのイタリア料理が並んでいます。

少しずつ色々な種類の惣菜を買うと、たくさんイタリア料理を楽しむことができていいですよね!

スーパーの上手な見つけ方

さて、スーパーマーケットって一体どうやって見つけるの?という問題です。

いざ、ホテルの近くにあるスーパーに行きたい!と思っても、ネットで調べているだけだとなかなかいい感じのスーパーを見つけられなかったりします。

こんな時に私がよく使っていたのがグーグルマップ

グーグルマップの検索のところに「スーパー」と打ち込むと、近くにあるスーパーがいくつか表示されます。

そのスーパーの詳細をグーグルマップでみると、数枚写真が載っているのでその写真をチェック!

野菜や肉などの写真が載っているスーパーであれば、コンビニエンスストアのようなものではなく、ほとんどの場合普通のスパーマーケットなので、間違い無いです。

まとめ

いかがでしたか。

ローマのスーパーに行ったら、パスタと生ハムとワインは必ずチェックしてみてください。笑

ローマだけに限らず、外国のスーパーって結構穴場で、安くて美味しい商品を見つけられるのでおすすめです!

お土産になるような、バラマキ用のお菓子や石鹸など、スーパーで買うと安いものはたくさんあるので、ぜひ行ってみてくださいね。