trip

【エストニア・タリン】オシャレでWi-Fiありのおすすめカフェ「RUKIS」

エストニアのタリンでオススメのカフェ「RUKIS」を紹介します。

タリンの旧市街地にあり、メイン通りのViru Streetに面したオシャレでWi-Fiの使えるカフェです。

スターバックスのようなチェーン店のカフェがないエストニアで、Wi-Fiが使えて長時間いても居心地がよく、かなり重宝しました。

実際に行ってみて、おすすめしたいカフェ「RUKIS」についてまとめます。

店内の様子

まず、店の外観はこんな感じです。

Viru門を通って100mほど進んだ場所にあります。

「RUKIS」と看板が出ているのでわかりやすいかと思います。

店内に入るといきなりショーケース内にケーキの列がずらり。

どれも美味しそうで、何を食べるか目移りしてしまいます。

天井には大きなシャンデリアが飾られてあり、各テーブルにはユリの花が飾られてありました。

本当にオシャレ空間です。

私がいったのは15時ごろでしたが、店内にはお客さんがちらほらいる感じでした。

カフェラテとパンケーキでまったり

たくさんあるメニューの中から吟味して、注文したのは

「THIN PANCAKES WITH FRESH BERRIES AND CURD CHEESE」。6.5€。

その名の通り、薄いパンケーキにフレッシュのベリーとカードチーズが添えられている食べ物です。

カードチーズが何かわからなかったので、wikipediaから引用です。

カードチーズは、牛乳やヤギ・スイギュウなどの乳に、酸やなどの酵素を作用させてできる凝固物のこと。フレッシュチーズの一種であり、カッテージチーズ、南アジアのパニール、ドイツのクワルクなどを含む。チーズの原料とするほか、そのまま食べることもある。乳のタンパク質や乳脂肪分が多く含まれ、このカードを成型して熟成させたものがナチュラルチーズである。

要するにチーズの原料のようなもの。食べてみると、ちょっとすっぱいチーズのような味でした。

けっこう独特で、日本では食べたことがないような味なので、好みは別れると思います。

私個人的には、パンケーキの甘さと、チーズとフレッシュベリーの酸味が合わさって美味しく食べられました。

カフェラテはまろやかな味で安定の美味しさでした。

基本情報

営業時間:8:00〜20:00

住所: Viru 11, 10140 Tallinn, エストニア

電話: +372 517 3261

RUKISのホームページにメニューも載っているので参考にしてみてくださいね。

>>RUKISの公式HP

まとめ

タリン旧市街地のわかりやすい場所に位置し、Wi-Fi完備でさらに朝の8時から営業しているカフェなので、1人で作業などしに行くのにも、ゆったりくつろぎに行くにもオススメです。

ちなみに、会計は後払いでカードOKでした。

タリンに行った際は、ぜひ訪れてみてくださいね。