blog

自分の考えていることを書くということ。

こんにちは!monaです。

お盆で実家に帰って少しゆったりして、やっぱり私は自分の考えていることを書いて、それを読んでくれた人が少しでも共感してくれたり、何となく心がほっこりしたり、少しだけ前に進むキッカケになったりしたら、それが何よりも嬉しいなあ、という気持ちを思い出しました。

このブログを開設したのが去年の10月。

大学4年生の最後、何か自分でやりたいことをみつけたいなあと思って模索した結果、ブログにたどり着きました。

最初は、海外旅行に行った時の情報をひたすらに書き続け、100記事を3ヶ月で書き上げました。

もちろん質は全然だったけど、とにかく少しずつ読んでくれている人が増えているのが嬉しくて、ひたすらに書き続けていました。

4月に社会人になってからは、時間がないことを言い訳に、あまりブログに時間をかけられず、放置状態。

それでも、毎日私のブログにたどり着いて記事を読んでくれている人がいて、しかも人数も増えていて、少しずつだけど収益にも繋がっていて、インターネットの時代ってすごい!って純粋に思っていました。

読んでくれている人がいたからこそ、細々だけどここまで続けられてきた。

ブログって、読み手がいて初めて成り立つものだから、有益な情報を書かなくちゃとか、そういうことを一番に考えるべきなんだろうけど、私はそれだけじゃなくて自分の考えていることに共感してくれる人が少しでもいたらその方が嬉しいなあ、って思うのです。

だから、このブログも海外に行った経験を生かした情報だけじゃなくて、私の考えていることも増やしていけたらなあ、って思います。

その方が私自身楽しい!

自分の考えていることを書くことで、自分の頭の整理にも繋がります。

だから、これからも自分の書きたことを書くことと、読んでくれる人が読みたいことを書くこと、両方楽しみながらできればいいなあと思います。

私は、世界の色々な場所に行って、月並みな言葉だけど、本当に世界は広くて、でも狭いなあ、と感じました。

色々な肌の色、髪の色、文化、宗教、食べ物、生活、本当に様々な違いがある中で、その違いを尊重しあって、認めあう世界になったらいいな、と心の底から思うようになりました。

そういう世界に少しでも近づくために、大それすぎているのだけど、私が見て感じたことを書くことが1ミリくらいプラスになると信じて、これからも書いていきたいです。

もっといろんなことを見て聞いて体験して、そして考えて、いろんなことを書いていこうと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございました!